パイプテクター® – NMRPT –

パイプテクター® – NMRPT – 工法(赤錆防止・配管更生装置)

開発メーカー日本システム企画㈱の東北代理店としてこのエコ工法を推進しております。

給水配管は築30年が更新時期。
新NMR工法は現状配管のままで建物の寿命まで保全します。

パイプテクター
TEL 022-342-1022

NMR工法8つの特徴

  1. 世界各国に認められた新工法は日本でも国土交通省新技術活用システム(KT-100072)に登録された技術です。(5年を経過した為、現在はNETISプラスに登録)
  2. 核磁気共鳴(NMR)の原理で赤錆を黒錆に変化させ、赤錆による閉塞を解消すると共に配管を内部から保護し、現在の配管を取替える事なく建物の寿命まで保ちます。
  3. 水道水に含まれている雑菌を大幅に減少させるだけでなく浸透性の高いおいしい生きた水になります。
  4. 排水管に付着した汚れも分解し、付着しにくくします。
  5. 配管の外側に設置する工法で、水に直接触れませんので安全で断水の必要もありません。
  6. 配管の取替えによる廃材処分や膨大な新しい材料も使用しませんし、新たに建物に穴をあけたりしませんので安全なエコ工法です。
  7. 導入時の経費が他工法と比較して大幅に安価です。しかも設置工事後はメンテナンス費用がかかりません。
  8. 効果が見られない場合、全額返金する効果保証付きです。

メーカー

日本システム企画株式会社

本社 東京都渋谷区笹塚2-21-12
TEL 03-3377-1106
URL http://www.jspkk.co.jp

メーカーHPでより詳しく

配管内の鉄の酸化還元メカニズム

鉄の酸化は、電子が鉄より奪われて起きます。
逆に電子を供給すると鉄の酸化は止まります。

配管内の鉄の酸化還元メカニズム

期待できる配管への効果

赤錆を黒錆に還元するパイプテクター® – NMRPT –

赤を黒錆に還元するパイプテクター® - NMRPT -

給水管の赤錆閉塞収縮改善

NMR現象で凝集が小さくなった水の運動で発生する水和電子により、赤錆から水と酸素が放出され、体積が1/10の硬い不動態の黒錆となって赤錆閉塞は縮小改善し、同様に配管内の赤錆腐食は完全に防止されます。

給水管の赤錆閉塞収縮改善

実 績

発売以来20数年、全国4000ヶ所以上のマンション、病院、学校、施設等に設置。

メーカーによる詳しい紹介コラム

・築年数約40年のコープ野村南石切で効果を発揮!NMRパイプテクターとは

https://www.jspkk.co.jp/jp/products/column/12.html

・マンションの資産価値向上に貢献!NMRパイプテクター

https://www.jspkk.co.jp/jp/products/column/14.html

ページのトップへ戻る